So-net無料ブログ作成
検索選択
[ハートたち(複数ハート)]是非とも足をお運びください![ハートたち(複数ハート)]

 

【緊急募集】香川県中讃保健所に飼い主に持ち込まれた犬猫31頭 [ご支援のお願い]

kagawa30dogs1cat.jpg kagawa30dogs1cat-1.jpg

**********************************
香川県中讃保健所
飼い主に持ち込まれた犬猫31頭
新しい飼い主さん 緊急募集!! 
**********************************

ペットに何の罪が/元業者、犬猫31頭持ち込み
2008/12/11 09:41 四国新聞
http://news.shikoku-np.co.jp/kagawa/social/200812/20081211000122.htm

経営破たんした元ペットホテル業者から大量の犬猫を持ち込まれ、県中讃保健福祉事務所(香川県丸亀市土器町東)が対応に苦慮している。持ち込まれたのは元業者が自宅で飼っていた犬29頭と猫2頭。経済的な理由などから飼い続けるのが難しくなったという。これだけの頭数が動物取扱業経験者の手で持ち込まれるのは異例で、同事務所は「なぜ里親探しをできなかったのか」と憤っている。

同事務所などによると、元業者は宇多津町内でペットホテルを経営するとともに、動物愛護団体も運営していた。いずれも昨夏までに廃業・廃止したが、自宅では40頭近い犬猫を飼い続けていたという。

同事務所は11月中旬、飼育困難な状態を把握し、里親探しに努めるよう指導。数頭の里親が見つかったが、9日に31頭が持ち込まれた。31頭の健康状態は良好だが、一定期間が過ぎれば殺処分される。

2006年度に県内の保健所に収容された犬猫は約6300頭。この数字を10年間で半減させようと、県は本年度から県動物愛護管理推進計画をスタートさせたばかり。県生活衛生課は「動物愛護を率先すべき専門業者だけに残念でならない。プロとしての自覚を徹底するよう一層業界に求めていく」としている。

犬猫31匹 保健所へ
2008年12月12日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kagawa/news/20081211-OYT8T00837.htm

宇多津町でペットホテルを経営していた女性から、犬と猫計31匹が県中讃保健所(丸亀市)に持ち込まれ、保健所が対応に頭を悩ませている。女性が個人的に自宅で飼育していたが、経済的な理由で飼えなくなったという。このままだと来週中にも殺処分される予定で、保健所は「動物にかかわっていた業者から、これほど多くの処分を依頼されるのは聞いたことがない。1匹でも多く引き取り手を探したい」としている。

保健所などによると、女性が自宅で飼っていた犬29匹と猫2匹で、すべて雑種。いずれも健康状態は良く、やせ細っていたり、虐待を受けたりした様子はなかった。女性は、昨年夏頃までペットホテルを経営する一方、動物愛護団体を運営し、保護した野犬などを飼っていたという。

11月中旬、女性の土地、建物の処分を担当した不動産業者から「約40匹の犬と猫がいるので、引き取ってほしい」と保健所に連絡があった。

保健所の職員が事情を聞いたところ、女性は「破産して家を引き渡すことになり、飼えなくなった」と釈明。引き取り先を見つけ、安易に持ち込まないよう説得したが、数匹がもらわれただけで、「これ以上は見つからなかった」と今月9日に持ち込んできた。

保健所は、新たな飼い主が現れるのを待っており、11日に約20件の問い合わせがあり、4匹の引き取り先が決まったという。

県によると、県内での動物の引き取りは2003年度が8773匹だったが、07年度は5713匹と年々減少。県は3月、引き取りを06年度の6336匹から、今後10年間で半数に減らすことなどを盛り込んだ県動物愛護管理推進計画を策定している。

保健所は「動物愛護法で義務付けられているので、引き取らざるを得ない。命の大切さをわかっているはずなのに、人間の身勝手さで動物が粗末に扱われるのは許されない」としている。

問い合わせは同保健所衛生課(0877・24・9964)。

このニュースの、香川県中讃保健所に犬猫31頭を持ち込んだ飼い主は、動物愛護団体の元代表者でもあり、動物取扱業者としてペットホテルの経営者でもあった女性です。
この代表者は他団体の動物問題啓発ビデオを、自分が作成したように偽造したり、愛護活動家の著書を盗作して作った冊子で、動物愛護に関心を持つ人々をだまし、多額な募金を受けていたとのことです。
※著作権法違反で告発されています。

動物愛護団体の元代表者が一挙に31頭もの犬猫を保健所に持ち込むことは、香川県でも前代未聞で、県衛生課、中讃保健所、県警も「安易な引取りはしない事、遺棄しない事、飼主の責任として里親を探す事」を再三指導していましたが、飼主の強行な持込みに対し、法律では最終的に引取らざるを得なかったのが現状だそうです。

香川県中讃保健所では、できる限り殺処分を避けたいと、緊急に新しい飼い主さんを募集されています。

香川県では、インターネット上での保護犬の情報公開をしていませんが、今回の緊急事態につき、「日本にアニマルポリスを誕生させよう!」で運営している「自治体保護犬猫情報ブログ」において、情報発信の協力を申し出ましたところ、ご許可をいただくことができました。

カテゴリー:香川県中讃保健福祉事務所

こちらにおいて、まだ新しい飼い主さんが決まっていない、犬23頭、猫1匹についての情報がアップされました。
どうか、この犬猫たちに、新しい飼い主さんが見つかりますよう、皆様のご協力をお願い致します。

詳細についてのお問合せ先:香川県中讃保健福祉事務所 
TEL 0877-24-9964

********************

参考リンク:
日本にアニマルポリスを誕生させよう!:http://www.animalpolice.net/
アニポリ・ブログ:http://animalpolice-net.blog.so-net.ne.jp/2008-12-13
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 1

コメントの受付は締め切りました
みかんママ

しもむ様

こんにちわ♪ いつもnice!ありがとうございます。
by みかんママ (2008-12-15 16:17) 

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。